• HOME
  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •      

「防災」ガイド(災害が起きた時)

【大きな地震があった時、台風や暴風雨が近づいている時、どうしたらいいか?】

Ⅰ.災害による影響は?
 (交通、電気・ガス、避難方法・・・・など)

災害のお知らせは、放送、電話、テレビ、パソコン、タブレットで知ることができます。相模原市は、災害について「ひばり放送」で伝えます。 「ひばり放送」では、避難<安全なところに逃げること>が必要な住民に、避難場所<安全なところ>について知らせます。

ひばり放送の聞き方

電話で聞く時には、
「テレフォンサービス」

0180-994-839

テレビで見る時には、
「テレビ神奈川―データ放送」

TVK(テレビ神奈川)の画面でリモコンのdボタンを押しながら、緑ボタン「マイタウン情報」を押す。表示された相模原市専用 ページから防災ひばり放送を選択する。

FM HOT 839(エフエムさがみ)

FM放送、83.9MHz

パソコンで見る時には、
「相模原市ホームページ」

ひばり放送を選択する

携帯やパソコンでメールを受け取る時には、
「相模原市防災メールマガジン」

entry-sagamihara@bousai-mail.jpに空のメールを送信して、事前登録してください


Ⅱ.外国人が相談できるところは?

「さがみはら国際交流ラウンジ」は、外国人への相談対応をしています。どうしたらよいか分からない時や困ったことがある時には、相談してください。

外国人相談窓口

さがみはら国際交流ラウンジ

042-750-4150